家族みんなで節電対策を行いながらも 無理せず快適に過ごしましょう!

2012年06月30日

節電対策で省エネ!

原発事故などの影響で、
ますます節電対策を必要とする今、
省エネに対しても
高い意識を持つ必要があるようです。


省エネとは省エネルギーの略で、
余分なエネルギーの消費量を抑え削減しようというものです。


つまり、
限られたエネルギー資源を無駄使いせず、
節電対策などによって有効に使おうというものですが
私たちひとりひとりの 省エネに対する意識を高め、
身近なことから取り組んでいくことが大切です。





消費者庁は省エネに関する3つの要件を掲げています。

まず、「エネルギーを無駄なく消費すること」としています。

これは
家族のひとりひとりが気を付けることで達成できます。

使用していない部屋の電気のつけっぱなしや冷暖房の温度調節など、
日頃の節電対策をこまめにチェックすることが大切となってきます。


次に「エネルギーを効率的に消費すること」を挙げています。

最近は手頃の価格で
電気使用量が少なくて済む省エネタイプの電化製品が数多く販売されています。


昔の家電を大事に長く使うのもいいですが、
省エネタイプに買い換えることも
エネルギーを無駄なく消費すること、節電対策につながります。



3つ目は「生活様式の工夫によってエネルギーを大切に使うこと」としています。


節電対策をすることは生活の質を落とすことではありません。


毎日の生活をより快適に過ごしながら、
様々なアイディアやグッズなどを用いて 
楽しく節電対策をしていきたいものです。





posted by 節電対策のプロ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 節電対策 省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。